半導体

日本語 |  English |  (簡体)中文

パナソニック半導体・ホーム半導体 > 製品 > 特定用途アナログIC > モータドライバIC

モータドライバIC

製品概要

パナソニックのモータドライバICは、通常のステッピングモータ用・三相DCモータ用・ 単相DCモータ用・DCブラシモータ用に加え、レンズ制御用モータドライバ等の特定用途に向けてのライン ナップを準備しております。


モータの分類

ページトップへ

特長

ステッピングモータドライバICの特長

業界最高レベルの低オン抵抗デバイスと高耐圧プロセスで、

  1. PKGの小型化で省スペース化
  2. 発熱低減で熱設計容易化
  3. 大電流・高耐圧レンジへ展開

三相DCモータドライバICの特長

ホールセンサ1個のみによるロータ位置検出方式と正弦波PWM駆動方式を採用、リアルタイム自動位相制御機能により

  1. モータモジュールの省部品・小型化
  2. 低騒音・低振動のモータ駆動を実現
  3. 高効率駆動,スタンバイ機能による待機電力削減実現

単相DCモータドライバICの特長  New!

リアルタイム自動位相制御とソフトスイッチング機能・各種保護回路の内蔵により

  1. 高効率駆動と省エネ、モータモジュールの開発期間短縮を実現
  2. モータモジュールの省部品・小型化
  3. 低騒音・低振動のモータ駆動を実現

DCブラシモータドライバICの特長

1モータ駆動用ICと2モータ駆動用ICを揃えており、

  1. 低電圧(5V)駆動ICは、WLCSPの採用により小型化を実現
  2. 中電圧(24V)駆動ICは、単電源構成で基本保護回路を標準搭載

レンズドライバICの特長

ネットワークカメラやデジタルスチルカメラのレンズ制御で、

  1. ズーム・フォーカスコントロールやアイリス制御を自動化
  2. ミラー/シャッター動作を最適制御
  3. 1チップ化で実装面積を縮小

ページトップへ


お問い合わせ

技術関係のお問い合わせ

営業関係のお問い合わせ

ご購入を検討されているお客様は、お問い合わせフォームをご利用ください。
(RoHS対応・サンプル要求・価格お見積もり・ご注文・納期確認・納入仕様書、など)

ご購入された商品に関しては、販売会社営業担当が窓口となり、個別にご相談を承ります。
(継続供給、生産終了に伴う最終注文、カスタム品情報、品質/環境対応、など)


ページトップへ


パナソニック半導体・ホーム半導体 > 製品 > 特定用途アナログIC > モータドライバIC