半導体

日本語 |  English |  (簡体)中文

パナソニック半導体・ホーム半導体 > 環境

環境

環境活動

当事業グループは、環境の国際規格ISO14001を国内外の全事業所で取得し、地球環境の保全に貢献しております。
その中で、鉛フリー化した製品の生産・供給を積極的に展開しております。

  • パナソニックの環境活動
  • パナソニックの環境報告
  • オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社の環境活動
  • RoHS / REACH の対応

    RoHS / REACHの対応状況は品番検索でご確認頂けます。
    品番がご不明の場合は、製品ページから目的の製品をお探しいただき、各製品の「製品一覧&ドキュメント」をご覧頂くことでも確認頂けます。
    (一部の、「保守・廃品種」は、RoHS指令の規制値以上の鉛を含んでいる品種があります。)

    ハロゲンフリーへの対応

    樹脂の難燃剤として利用されてきたハロゲン系化合物( 臭素系化合物、塩素化合物) の環境影響低減への配慮から、コンピュータ、モバイル機器、
    およびその関連メーカーを中心に「ハロゲンフリー商品」が急速に拡大しています。
    Panasonic 商品はRoHS 指令への適合はもちろん、更なる環境配慮製品として各パッケージでのハロゲンフリー半導体*1のラインナップ拡充をすすめ、
    世界のお客様からの要望にお応えしております。
    また、製品樹脂の難燃性グレードもUL94の規格において従来製品と同じくV0のグレードを確保しております。

    *1 Panasonicのハロゲンフリー半導体とは、下記の基準を満たす封止樹脂で構成された製品を指します。
    臭素:900ppm以下 塩素:900ppm以下 臭素+塩素:1500ppm以下 (この基準は、IEC61249-2-21において掲げられている数値に準拠しています。)
    アンチモンおよびその化合物は意図的に添加していません。

パナソニック半導体・ホーム半導体 > 環境